吉田様

受講生の声

吉田様

 

危険物取扱者試験の受験のきっかけ

→「もっと奥深く…」がきっかけです。
会社で環境管理部門に配置換えとなり、化学物質等の管理業務を担当することになったんです。
同僚は各々専門知識を持っている感があり、的確な処置・アドバイスをして業務をこなしていて、「もっと奥深く掘り下げられる知識がないと…、このままではついて行けなくなるな」という危機感がありました。
化学物質といっても色々な種類があるのですが、特に目に付いたのが「消防法に定められる危険物」でした。
これは国家規格で取り扱い方法が決められていること、労災、事故、会社の防災にもつながるものでまずはここか ら勉強しなおそうと考えました。そこでインターネットで試験対策、講座を調べていたら当テキストの存在を知りました。

 

当テキストを受講してみての感想

テキストが「とても薄くて」びっくりしました。
まず購入する前に「講座サンプル」をクリックしてみるとテキストの一部と思われる部分が表示され、挿絵が多く、重要な部分の明示等、ポイントが絞れているように見受けられ、これなら続けられるかなと思いました。(写真2挿入)
また価格が比較的安価で「失敗したら少し晩酌やめるか」(笑)くらいの勢いで…、あっさり購入してしまいました。
を始めてみるとこれが以外に飽きが来なかったんです…。
それは各単元の時間設定が短く、時間が作れれば勉強する気になれたということが大きかったと思います。
更にアウトプット(単元毎の演習問題)もクイズ感覚で行なうことができました。
力試しの模試問題についてもたくさん付属していて間違ったところは時間をおいて再チャレンジし、問題文のパターン・イメージを作ることができました。出来の方も「俺って天才じゃね?(笑)」と思えるくらいで、徐々にですが自信がわいてきました。

資格取得後、よかったこと

こんな簡単に合格してしてしまって良いのかと…
 今までに色々な資格試験を 受験しましたが、ここまで自信と余裕を持って試験に臨んだのは初めてでした。
試験もあまり悩まず解くことができ、結果は「一発合格」でした。
さすがに合格発表のときはドキドキしましたが、こんな簡単に合格してしまって良いのかと思いました!
 そして当たり前のことですが、会社業務で行なっていて何気に気になっていた「指定数量」「各類で一緒に保管できないもの」等の管理方法が間違っていなかったことを改めて再認識し、仕事に役立つことを実感しました。

 

講座を考えられている方へのアドバイス

このテキストはいい!
まずは悩むより、今すぐ一歩を踏み出したほうが良いですよ!危険物取扱者試験は年に数回行われており 、私自身も「3回受験して受かればいいかな」という軽い気持ちで望みました。その余裕がかえって良かったのかと思います。 しかし、このテキストはそれを感じさせない、試験のツボ・コツがつまっており、勉強していくうちに自信がついてきます。ぜひとも試してみてください。

他の受講生のアンケート お申し込みはこちら ページのトップへ

受講生の声一覧のページへ

お問合せ

現在地:トップページ受講生の声